最近思う事・・・。

 が有るんです。

惚れた腫れたも、不平不満も何もかも全てが自分の感情からはじまる。

 

何かに向かって・目標を持ったりして努力していても、上手く行かない事の方が、

遥かに多いと思います。

そこで<無理だ>と口にする人は、自分で、それを認めた事だと思うんです。

(勿論思う事はありますよ、心の中でね・・・。)

でも口にした時点で、諦めの心を優先させていると思うんです。

その様な状態の人に、どれだけこっちが熱くなっても意味が無いと思うんです。

その様な状態の人は、何をやってもだめだと思うんです。

自分で限界を認め線をひいてしまっているんだから・・・・。

なぐさめる事は出来ますよ・・・。

でも、ある人が言っていました、なぐさめは痛み止めであって、

根本にある事が解決されていないんだから、また、再発すると・・・。

本当のやさしさとは根本を伝える事だと思うんです。

(勿論痛み止めも使いますよ)

その役目は嫌われるし、鬱陶しい存在・・・・。

でも長い人生の中で、いつか気付いてくれます。

こちらがどんだけ真剣に、その人に対して全力だったかを・・・。

 

<若いうちは買ってでも苦労しろ>

と言われたものですが、今は死語に近い気がしています。。

日本人の心いいのになぁ。。

 

なんて思う事があります。

 

ではでは和やかに

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ingao28 (水曜日, 28 9月 2011 15:55)

    自分も、こんな事を、良く思います。
    我々は、西洋の文化に憧れますが、騎士(knight)と侍とでは、役割(仕事・人生)に対する考え方がずいぶん違った様です。時が過ぎても、我々日本人の中には、侍の血が流れていますよね!自分は、歳を重ねた今、それを良く感じます。忠誠心・優しさ・思いやり・厳しさ・等・・・本当に忘れてしまったのでしょうか??
    先人の残した言葉に間違いは無い様に思います。

  • #2

    yuki-hari (水曜日, 28 9月 2011 19:43)

    武士道素晴らしいと思います。
    日本から出ると、日本の本当の良さに気が付く事が多い気がします。

    震災の後、多くの欧米人が、日本人にショックを受けたと思います。
    勿論良い意味で・・・。

    どうだっ!!これが日本人だっ!!!感ありました(笑)

NEWS

UP

NEW