鞍付け

 例の如く天気が、ひどい季節になりました。

そこら中にある、トウモロコシ畑も急ピッチで収穫(?)、

家畜用のトウモロコシなので・・・。

このトウモロコシ刈りが始まると、もう冬です・・・。

凄まじく大きなマシンで刈り取って行きます。

不思議と凄いスピードで刈ります・・・。

そんなら、もっと時間をみてやれば良いのに・・・、と思いますが、

発見(?)多分枯れがかった時で、枯れてもいけないし、青くてもいけない。

<あっ枯れるかな>

と言う時が勝負なのでしょう・・・。

だからあちらこちらで超大型トラクター(日本のダンプ級)や、刈りマシンが

あちらこちらで走っています。

終わると、とても見通しが良くなりますが、それが又、冬のさびしい感じを

倍増します。

 

あっと鞍付けでした・・・。

今日トウモロコシ刈っている所を眺めていて、凄いなぁと感心していたもので。

 

そうです、この時期の3歳馬がトウモロコシと共に鞍付けの時期です。

5頭3歳がいますので、はい、しっかり確認されている5頭です。。

もしかしたら、あと何頭か居るかも・・・・。

 

今回は私の知り合い長い長い付き合いの人の所に持って行きます。

何頭も、そこから馬を買った事は合ったんですが、鞍付けは無かったです。

 

2人兄弟で、馬が馬が凄い数います。

所狭しと馬がいます。

はい、汚いです(笑)。

でも、仕事はキッチリしています。

 

兄の方は鞍付け中、落ちて首の骨を折りました。

弟は鞍付け中落ちて意識がありませんでした・・・。

弟曰く<何も覚えていないから良かった!!痛さ怖さも覚えてないし!!>

あっそう良かったねっ!!

何て笑っている場合じゃないです・・・・。

サラブレッド程危険ではないと思いますが中には居るのでしょうね。

 

まぁ放牧場から来た何も訳解っていない馬を扱わしたら天下一品!!

そこで観察していると面白いですよ。。

 

ではでは和やかに

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    P太郎 (水曜日, 12 10月 2011 02:16)

    う~ん、う~ん。
    それはそれは、困りました。
    さらもえ、ヴェル・ウレーカコンビも拝見したいし、鞍付けも見たい・・・。

  • #2

    いるか (水曜日, 12 10月 2011 15:06)

    あ、その兄弟はもしやうちが良くお世話になるあの兄弟?

    ケアフル、可愛がってるってお伝えください♪

  • #3

    波里有輝 (水曜日, 12 10月 2011 16:30)

    P太郎さん
    鞍付けはオランダにいらして頂かないと!
    さらもえも必見ですよ!!


    いるかちゃん
    そうです、あの兄弟です。
    将来Redyも鞍付けあそこですね!

NEWS

UP

NEW