本が発売されます!!!!!

はい、パウリンの本です。

タイトルは私しか知りませんっ!!!!!

12月販売予定です。

(オランダとイギリス((アメリカ予定))で・・・。日本でも、

販売出来ればと思っています。が・・・。)

 

そうそうたるメンバーが登場します。

その方達は、もうチェック済みで、後は私のみだそうです・・・・・・・・

 

今日も来て、久しぶりに来て、1頭みてもらいましたが、

本当に不思議と言うか・・・

 

週の真ん中から暖かくなって、今年最終のハエ達が、最後の力で

馬にまとわり付いて来て馬を繋いだ時バタバタと言うか、

落ち着きが無く、これじゃあと思いながら見ていましたが、

パウリンが近付き、最初はバタバタしていたのですが、

5分と経たない内に、目がほんわりふんわりして微動だにしません。

 

亀とキャサと顔を見合わせ、<???凄いな!!!>

 

今日お願いしたのはHARYです。

 

サンダーが少し前から、

<悪くないんだけど、良くない・・・。>

次は

<どこかおかしい、こことは言えないけど>

次は

<Happyじゃないんだよね・・・>

<パウリンに、聞いてみた方がいいよ!>

 

<ってお前あんまり信じてなかったじゃんよ!!!!!>

 

<ちょっと怖かっただけだよ>

 

と言う流れからです。

もう何頭かみせたかったんですが、積もり積もった話で話し込んでしまい、

次回に・・・・。

 

例の如く、パウリンには何も言わず、

サンダーがパウリンに見せた方がって言っていたから・・・。

と言う事で・・・。

 

HARY

成長期による、痛みと言うか、バランスが微妙に変わったりしているのが

原因でした。

 

はじめ

チェンジング、チェンジング、チェンジングとパウリンが言い始め、

何か変えた???

 

いやいや変えてないけれど・・・・。

 

あぁそう言う事ね・・・・。

大丈夫問題無い。

 

HARY確かに、線が太くなりました。

若馬から成馬(??)へなったんでしょう・・・。

 

Haryが終わり、厩舎を歩くと、

素晴らしい素晴らしい、馬が馬でいるね。

 

私の担当シリーズの列です

そして、Femkeはどこ????!!!

あっ、両側に馬が居ると今一落ち着きないから、はじにした。

でどうなの??

う~ん今一つ。。。軽めにしている。。。。。

Femkeの前に立ち、

うんHaryと同じだと思う、今度みるから。とFemkeに言っていました。

 

そして私が夏日本に帰る前買って来た馬の前に立ち。

<プゥ良い馬、性格がいいし、ポテンシャルも凄いね、あっ、これはみてあげないと、前に居た所で、相当ひどい目にあっている。>

 

<パウリン次回で大丈夫。疲れてんだから今日はいいよ>

 

<そうだね、大掛かりになりそうだからね。>

 

そして次はCWI

<この子は>

<以前、みてインディアンホースって言っていたよ>

<あぁ!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。>

<俺のベストホース候補だよん!!>

 

そして奥へと歩いていると

<CWI凄いね、あれは凄い馬だ、凄い!!>

と突然話し出したりします。

何かビューしているのだと思います。

 

そして亀幼稚園厩舎に

Haryを見る前は、馬が多いから、売らなくちゃ!!ッて言っといて、

Haryやり出したら、YUKI、Haryはキープよっ!!!!!

 

ハンプフリーと大笑いしながら、

<5分前と言っている事が違うじゃん!!>

 

<これは別なのっ!!>

 

<そう言い出すから売れないんじゃん>

 

そして、ASAPの前に・・・。

(私の本当は超超お気に入りです。)

 

するとハンプフリーが立ち止まり、パウリンが、

<見てて見てて!!>と私に耳打ちをしました。

 

ハンプフリーとASAPを見ていると、ハンプフリーの顔付きが、

キリッとした中に、雄大さやさしさが出て来て、ASAPも見据えています。

そして、あくびをしてウトウトし始めました。

 

パウリンがハンプフリーと繋がっている馬と言っていました。

 

これ書いても<信じない>くて当たり前だと思うんですが、

見たらなんか安堵します。

 

その次はDAICHI(亀田の馬です。)

<この馬はドンキー!!>(こっちでは駄馬の事をそう言います。)

パウリンが

<何で???>

 

<だって亀田の馬だもん!!>

 

<うぉいい馬ね、HIRO(亀)いい馬ね>

 

その隣のCOCORO-LINDE

<わぁいいね、この辺の馬は全部YUKIが繁殖したんでしょ!?>

 

<うん>

 

<じゃなんであなたは馬を買ってくるの???こんなにいい馬が

いるのに!!他から買う事禁止!!!!!>

 

<いやぁこないだ競技で>

<ダメ!!!!!>

 

 

<パウリンだから、Hary売らないといけない時が来てしまっても、

次の馬達も居るんだよ!!>

 

<そうね、これだけ揃っている所は少ないね>

 

と言ってました。

<でしょ>

と言っておきました。

 

はぁ~長い自慢話だった・・・・。

 

 

ではでは和やかに

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    P太郎 (月曜日, 31 10月 2011 01:45)

    パウリンさんの本、波里さんが日本語にしてくれるんですよね。急いで下さい。

    パウリンさん、日本の馬も診てくれるのですか?

    HARYちゃん、お久しぶり。成長してるんですね。

  • #2

    波里有輝 (月曜日, 31 10月 2011 17:45)

    急ぎませんっ!!
    急がなくちゃいけないのはパウリンです。
    日本にも又行きますよ、日本大好きなので!!
    Hary昨日の競技素晴らしかったです。。

NEWS

UP

NEW