自由(過ぎる)

 伝染病の影響でオランダ馬連は競技開催に対して、禁止までは命じていませんが、注意を促すと言う感じで、結構キャンセルになっているんですが、

ASTENと言う、ここから30~40分の所で競技が行われております。

 

個々の判断に任せと言うのは良いと思いますが、

自由過ぎるオランダ人・・・・・。

 

 

オランダ馬連も、年間7000もの競技会がある中で、

たった2週間の間、競技を行わなければ、伝染病拡大を防げる。

 

としていますが、自由の国(?)オランダ・・・・。

 

 

これで、もし、拡大したら、4月にあるワールドカップファイナルにも

間違い無く影響すると思うのですが・・・・・・。

 

それこそオランダの馬関係者には大打撃になるのに・・・・。

 

噂が噂を呼び、大袈裟な所もあるとは、勿論思いますが、

ただの噂だけなら、エサ屋さんから、配達についての、

注意など送られて来ませんよね・・・・。

 

でも、そう言うキッチリした会社もある反面ね、全く気にしない人達も

居る訳ですね・・・・。

 

 

繁殖牝馬だけではなく、競技馬も運動機能がやられ、

死に至るのに・・・・。

 

 

ではでは

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    P太郎 (日曜日, 11 3月 2012 02:20)

    伝染病は、気にしすぎる、ということはないですよね。
    宮崎の口蹄疫の時は、栃木でも消石灰が撒かれていました。
    御料牧場(皇室の馬がいます)では、国外で発生している時でも、立ち入り禁止区域がもうけられます。

NEWS

UP

NEW